Total number of templates: 159


iWork 09 キーノートの使い方 1

(古い記事です)

文字を使用する

・プレースホルダ

文字を入力するには「プレースホルダ」という枠をダブルクリックします。入力後同様に枠をダブルクリックすることで入力した文字を修正することができます。 「プレースホルダ」をシングルクリックした状態で、移動、拡大縮小が可能です。

・書式、段落を設定する

文字の書体や大きさ、色、段落の設定をします。設定したい文字を選択した上で、下図のメニューを使用します。
左から、「書体」「書体の太さ」「サイズ」「カラー」「ボールド、イタリック、アンダーライン」「配置」「行間、列数」の設定メニューが配置されています。

・間隔を変更する

文字の間隔を変更するには下図の「テキストインスペクタ」を使用します。スライドを操作することで文字、行、段落の間隔を変更します。また「テキストインスペクタ」内「箇条書き」から、インデント、行頭文字の変更が可能です。

図形、画像を挿入する

・図形を挿入する

図形を挿入するにはツールバーの「図形」をクリックし、挿入したい図形を選択します。

・図形のスタイルを設定する

図形のスタイルの設定をします。設定したい図形を選択した上で、下図のメニューを使用します。
左から、「線の種類」「線の太さ」「線の色」「図形の色」「透明度」の設定メニューが配置されています。

・画像を挿入する

画像を挿入するには、まず画像を挿入したい位置に図形を配置します。その図形に向かってデスクトップやファインダーから画像ファイルをドラッグします。

・背景画像を挿入する

背景画像を挿入するには、「スライドインスペクタ」内「アピアランス」から「背景」を選択します。

加藤智也
みぎうで株式会社 代表取締役
仕事のご依頼は、ご依頼料金についてをご覧のうえ、 こちらからお問い合わせください。
著書 スライドデザインの心理学

iWork 09 キーノートの使い方 2

関連記事

  1. パワーポイント2007の使い方 2

    (古い記事です)アニメーションを設定する、スマートアートを使用する…

  2. プレゼン思考-ロジカルメッセージとエモーショナルメッセージ1

    最近はプレゼンと名のついたhowto系の類似記事や書籍が多すぎてうんざりしています。具体的howto…

  3. PowerPointの新機能から考える次のスライドの作り方。

    先日出演した動画でPowerPointの新機能を紹介しています。出演|もし宇宙人が地球レポートを…

  4. プリント用資料と画面用資料を分けてつくるのは無駄。同じ方がいい。…

    日本企業のプレゼン資料はごちゃごちゃしている。よく言われている話ですが、原因はプリントして使用す…

  5. PHP研究所 THE 21 11月号掲載

    PHP研究所 THE 21 11月号に取材頂きました。代表加藤が2P掲載頂いております。(1…

  6. パワーポイント2010の機能

    (古い記事です)パワーポイント2010の新機能~パワーポイント2007と2010…

  7. パワーポイント2007の使い方 1

    (古い記事です)文字を使用する・プレースホルダ文字を入力するにはの移動、拡大、縮小が…

  8. プレゼン資料の目次は必要?

    プレゼン資料の目次は必要?プレゼン資料を作る時に目次スライドを入れる時と入れない時ってありま…

PAGE TOP